肉割れは太るのが原因ではない

 

肉割れをケアしてるのに効果を感じれないと失敗をしている人は多いです。
いくら評判のクリームを使っていても、そもそもの原因を解消しない限りには、逆に線の数が増えて悪化することだってありえます。

 

多くの人が間違えてしまっているのが「肉割れは太るのが原因」だと思っていることです。

 

そのため、ダイエットを始めたりするものの、痩せたのに線が増えたなんて経験をしていることもあります。
肉割れの原因は太ることではなく、体系の変化にあります。

 

そのため、痩せていても肉割れができる人はいますし、海外だとモデルで肉割れ線を隠さずに称賛がされたこともあります。

 

肉割れができてしまいどうにかして消したい!

 

以前の私と同じようにケアをこれから始めるって人は、この記事で原因が分かりケアと合わせてどんなことをしていくと効果があるのかが分かります。

 

痩せようと運動をしても原因である暴飲暴食を繰り返せば逆に太ることがあるように、正しく原因を解消していくことが肉割れケアにも必要です。

 

 

肉割れの原因

 

肉割れの原因となるのは4つあります。

 

  1. 太る
  2. 筋トレ
  3. 成長期
  4. 乾燥

 

ようするに肉割れは体系が変化をすることが原因となります。

 

これらが原因となり、脂肪や筋肉が増加をすることで、内側の皮膚が切れてしまいます。
表面の表皮と違い、内側の真皮は弾力性がなく、乾燥をしていると切れやすくなっています。

 

だから、皮膚の切れ目が最初は炎症をしてるから赤い線となり、時間がたつと白い線が入っているように見えるのですね。

 

太ることで脂肪の増加が原因になる理由

 

運動不足や食生活などで太れば脂肪が増加をしていきます。

 

脂肪が増加をすることでからだは大きくなっていきますが、皮膚も同じ速度で一緒に成長をしていくなんてことはありません。
そのため、内側の部分が張った状態となり、引っ張られて次第に切れてしまいます。

 

この切れ目が肉割れ線となって見えるようになってきます。

 

緩やかに太っていく人は肉割れができづらいですが、急激な脂肪が増加をすると皮膚が切れやすいです。
20代の社会人になると仕事のストレス・飲み会・運動不足が重なり、太るのが原因の肉割れができる人も多いです。

 

太ったのが原因の人はできた肉割れケアに多少は痩せることも必要です。

 

筋トレで筋肉を増加が原因になる理由

 

筋力トレーニングをすれば筋肉が増加をしていきます。
ただ、同様に筋肉が増加をしたとしても、からだのサイズが大きくなることで、肉割れができてしまいます。

 

ダイエットをして痩せたらできたって人の原因にも関係する部分ではあります。
但し、筋トレで痩せたら肉割れができたのではなく、太った時にすでに出来たいたこともあります。

 

ボディビルダーの人は肉割れ線を隠して大会にでてる人も多いと言われています。
特に男性はダンベルで腕だけ負荷をかけるのを継続したりする人もいるので、気お付ける必要があります。

 

筋トレが原因の人は負荷をかけるペースを遅くしながらケアをしていくことが必要です。

 

成長期(中学生・高校生)のからだの変化が原因になる理由

 

肉割れができる時期として多いと言われるのが成長期です。

 

小学生・中学生・高校生は骨格の変化だけでなく、脂肪や筋肉も急激に増加をしていきます。
そのため、太ったり筋力の増加が原因で、成長期の学生時代に肉割れができやすいです。

 

特に運動部の人は週7や週6で運動を何時間も継続して行っていきます。
そのため、からだの変化は大きいです。

 

また、紫外線は肌へ悪影響を及ぼす原因にもなるので、外での運動部の人は原因がひとつ増えます。

 

成長期の学生はからだの変化は悪いことではありません。安い保湿クリームでケアをしたり紫外線対策を心がけたりするようにしましょう。

 

妊娠が原因となる妊娠線

 

肉割れは日本では様々な呼び方がされています。
そのひとつが妊娠線です。

 

妊娠をした女性はからだの中で赤ちゃんが成長をして、お腹が膨らむだけでなく胸が張ったり太ったりすることも多いです。
そのため、下腹部に肉割れができることが非常に多く、人によっては胸やお尻や太股などの部位にもできます。

 

妊娠をしてからだが大きくなるのは正常なことであり、これを防ぐことはできません。
そのため、大事となるのは原因の解消をするのではなく、肉割れができやすい状態にする予防対策をしていくことです。

 

毎日、継続をして保湿ケアをしていくことが必要です。
また、産後は太ったりしたのであれば、多少は運動をして痩せながら肉割れケアをしていくようにしましょう。

 

乾燥は全ての人に共通する原因

 

ここまで紹介した肉割れの原因に合わせて、できやすくする要因が肌の乾燥です。

 

乾燥をした肌は潤いがなく、ハリや弾力が失われてしまいます。
そのため、乾燥は肉割れができやすい状態にする原因となってしまいます。

 

痩せてるのに肉割れができる人もいますが、肌が乾燥をした状態で脂肪や筋肉の増加が原因になっていたりします。

 

肉割れが圧倒的にできやすい原因は妊娠をすることです。
そのため、妊婦の人はボディクリームで保湿ケアをして予防対策をしていきます。

 

ようするに肌を乾燥させないことは非常に大切なのですね。

 

肉割れの前兆

 

肌が乾燥をするとあらわれてくるのがかゆみなどの症状です。
保湿剤の膜がなくなることで、肌のバリア機能は低下をし、刺激から守れないので炎症をしやすくなります。

 

そのため、妊娠をした女性はかゆみやヒリヒリしたら肉割れの前兆とも言われることもあります。

 

ここからも分かるように肉割れの原因に肌の乾燥は大きくかかわってきます。
ダイエットで痩せる人も肉割れを作りたくないのであれば、保湿クリームでボディケアを行っていくこともあります。

 

ダイエットで痩せるのは肉割れの原因になる?

 

ダイエットをしてせっかく痩せたのに肉割れができたとショックを受ける経験をしている人もいます。
しかし、これはそもそもの原因は痩せたことではない人が多いです。

 

急激に筋トレやランニングを継続して、筋肉の増加が原因となり肉割れができる可能性は確かにあります。
しかし、筋肉は急激に増加をさせるのは難しいです。

 

そのため、ダイエットで痩せたら肉割れができるのではなく、すでに太った時にできていた可能性が高いです。

 

痩せることが直接的な肉割れの原因になる訳ではないのですね。
ただ、太った状態は代謝も低下させ、肌が乾燥をしやすくなっていたりもするので、保湿クリームでケアをしながら痩せていくようにすることが大切です。

 

急激に痩せるのは肉割れの原因になるって本当?

 

肉割れは急激に痩せることも原因になると間違った情報が書かれていることがあります。

 

ここまでで肉割れの原因を理解してる人は騙されることはありませんが、補足をすると内側の皮膚が切れておきる症状です。
痩せて脂肪が減少をしたとしても、張った状態になり切れるどころか、余裕ができるのが分かるはずです。

 

そのため、急激に痩せたとしても肉割れができる原因にはなりません。

 

痩せる為に急激に筋トレやランニングを繰り返してダイエットをすることによる筋肉の増加やもともと太っていた時にできていたのを見つけた人が情報源ではないかと思います。

 

太ったのが原因なら痩せなければ更に肉割れ線ができることもあります。
きちんとした原因を知ることでクリームでのケア以外に必要なことが分かり、間違った情報で効果のないものを購入するのを防ぐこともできます。、

 

太って肉割れができたからダイエットする人

 

太って肉割れができたらかダイエットをする決意をする人も多いです。
以前の私自身もその一人でしたが、同じような人は下記のどちらかを選択するのをおすすめします。

 

  • 痩せたいけど肉割れができるのが怖い人⇒市販の安い保湿クリームを使う
  • できた肉割れのケアをしたい⇒アフターケア用の肉割れクリームを使う

 

ようするにダイエットをするのであれば、肉割れ線が増えない為にも、最低限は保湿クリームでケアをしていくのがおすすめです。
その上でできた肉割れ線のケアもしていきたいのであれば、痩せることで原因の解消をしながら、アフターケア用の肉割れクリームを使っていきましょう。

 

アフターケア用のクリームであれば、保湿効果もあるので両方に対応をすることができます。

 

体重が急激に増えてないのに肉割れができた原因は?

 

体重が急激に増えていないのに肉割れができたと人も中にはいたりします。

 

この原因となっているのは肌が乾燥をして弾力を失われた状態で、脂肪や筋肉が付いたことが考えられます。
肉割れはたとえ痩せてる人であっても原因に当てはまれば悩まされることがあります。

 

体重が増えていなくても脂肪や筋肉の量も変化しているとは限りません。

 

これ以上、ひどい状態にしたくないのであれば、市販の保湿クリームなどを使いケアをしましょう。
また、アフターケアをしたいって人はそれ用のクリームを使ってケアをしていくようにしましょう。

 

肉割れを消す方法を知りたい人や太ったのが原因だけどどうやってケアをすれば良いか知りたいって人は下記をご覧ください。
痩せてるのに出来た肉割れを消す!お尻や太ももの線を消す方法